【飛行機パイロット】飛行機・パイロットに関する知識を公開中!
CATEGORY

天気

  • 08/10/2019

【火山】火山灰拡散予想図 (VAG)

【火山】火山灰拡散予想図 (VAG) 何に使うの? 「火山灰拡散予想図」は、東京VAACが管轄するエリア内で、「火山灰の分布と噴火時の噴煙の高さ」が衛星により確認できた場合、拡散予想が数値モデルで作成されます。 6時間毎に更新され、対象時刻は左上に […]

  • 10/04/2019

【火山】定時拡散・降灰予想図 (VAGFNR-AF)

【火山】定時拡散・降灰予想図 (VAGFNR-AF) 何に使うの? 日本国内の火山が噴火した時の国内空港への降灰の影響と、国内航空路への影響を推定するのに使えます。 「定時拡散・降灰予想図」は2段構成で、上段は10,000ft-20,000ft、下段 […]

  • 01/26/2020

【天気】霧の種類いくつ知っている?

霧はMETERで「FG」と発表され、視程1,000m未満という意味です。(ちなみに視程1,000m以上5,000m以下はBR=Mist扱いになります) FAAでは、Fogは視程以外にも、地上より50ft以内(約15m)に発生に発生したものを指します。 […]

  • 10/04/2019

【天気図】航空気象用霧プロダクトの見方

【天気図】航空気象用霧プロダクトの見方 何に使うの? 離着陸をする際に気になるのは、出発地と目的地の天気ではないでしょうか? 霧が発生していると、空港や前が見えないだけでなくオペレーションのリスクが上がります。 また、出発前に目的地周辺に霧が出ていて […]

  • 10/05/2019

【FCVX15】熱帯・中緯度予想図の見方

【FCVX15】熱帯・中緯度予想図の見方 何に使うの? 「FCVX15」は4つに分けられており: 一番左:28日予想(3〜30日) 200hPa高度(39,000ft or 12,000m)のストリーム機能と異常 850hPa高度(5,000ft o […]

  • 10/05/2019

【FCVX14】1ヵ月予報資料 各種時系列図の見方

【FCVX14】1ヵ月予報資料 各種時系列図の見方 何に使うの? 「FCVX14」はいくつかエリアに分かれて情報を発信しており: 北日本(T850偏差) 東日本(T850偏差) 西日本(T850偏差) 沖縄・奄美(T850偏差) 東西指数(極東域) […]

  • 10/05/2019

【FCVX13】1ヵ月予報資料 スプレット図の見方

【FCVX13】1ヵ月予報資料 スプレット図の見方 何に使うの? 「FCVX13」は縦に4つに分けることができます。 一番左:28日予想(3〜30日)【予報1ヶ月平均】 500hPa高度・スプレッド図 500hPa高度高偏差確率・標準偏差図 中央左: […]

  • 10/05/2019

【FCVX12】1ヵ月予報資料 アンサンブル平均図の見方

【FCVX12】1ヵ月予報資料 アンサンブル平均図の見方 何に使うの? 「FCVX12」は縦に4つに分けることができます。 一番左:28日間(3日〜30日)の: 500hPa高さ(18,000ft or 5,500m)の異常 850hPa高さ(10, […]

  • 10/05/2019

【FCVX11】1か月予報資料 循環場解析図の見方

何に使うの? 「FCVX11」は3つに分かれています。 左:28日間(-25〜2日)の: 500hPa高さ(18,000ft or 5,500m)の異常 850hPa高さの気温 海面高度(Sea Level Pressure)の異常 中央:7日間(- […]

>飛行機パイロットTV

飛行機パイロットTV

1週間に1本以上動画配信中です。あなたの登録が励みになります!

CTR IMG