【飛行機パイロット】飛行機・パイロットに関する知識を公開中!

【学科試験】事業用操縦士(飛):2019年5月航空法規

【学科試験】事業用操縦士(飛):2019年5月航空法規

1. 航空法第1条(この法律の目的)の条文(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 この法律は、(a)国際民間航空条約の規定並びに同条約の附属書として採択された標準、方式及び手続きに準拠して、(b)航空機の航行の安全及び航空機の航行に起因する(c)事故の防止を図るための方法を定め、並びに航空機を運航して営む事業の適正かつ合理的な運営を確保して輸送の安全を確保するとともにその利用者の利便の増進を図ること等により、航空の発達を図り、もつて(d)公共の福祉を増進することを目的とする。

Correct! Wrong!

2. 国際民間航空条約の条文で正しいものはどれか。

Correct! Wrong!

3. 航空法施行規則第97条(航空保安無線施設の種類)に規定された航空保安無線施設の種類(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)VOR (超短波全方向式無線標識施設をいう。) (b)DME(距離測定装置をいう。) (c)GPS(全地球測位システムをいう。) (d)ADF(無指向性無線標識施設をいう。)

Correct! Wrong!

4. 耐空証明に関する記述(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。 (a)耐空証明は、日本の国籍を有する航空機でなければ、受けることができない。但し、政令で定める航空機については、この限りでない。 (b)耐空証明は、所有者に耐空証明書を交付することによつて行う。 (c)航空機は、その受けている耐空証明において指定された航空機の種類又は通常運用の範囲内でなければ、航空の用に供してはならない。 (d)耐空証明の有効期間は、1年とする。但し、航空運送事業の用に供する航空機については、国土交通大臣が定める期間とする。

Correct! Wrong!

5. 航空法施行規則第5条の4に定められた、飛行規程に記載する事項で誤りはどれか。

Correct! Wrong!

6. 飛行場灯火の種類に関する記述(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)飛行場灯台 (b)滑走路灯 (c)低速離脱用誘導路指示灯 (d)誘導路灯

Correct! Wrong!

7. 事業用操縦士の航空身体検査証明の有効期間について誤りはどれか。

Correct! Wrong!

8. 航空英語能力証明について正しいものはどれか。

Correct! Wrong!

9. 事業用操縦士の技能証明を有する者が行える業務に関する記述(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)機長として航空機使用事業の用に供する航空機の操縦を行うこと。 (b)機長として、航空機使用事業の用に供する航空機であつて、構造上、1人の操縦者で操縦することができるものの操縦を行うこと。 (c)報酬を受けないで、無償の運航を行う航空機の操縦を行うこと。 (d)報酬を受けて、無償の運航を行う航空機の操縦を行うこと。

Correct! Wrong!

10. 航空法第60条(航空機の航行の安全を確保するための装置)で定める航空の用に供するために装備が必要な装置について誤りはどれか。

Correct! Wrong!

11. 救急用具の条件について誤りはどれか。

Correct! Wrong!

12. 航空機が夜間において空中及び地上を航行する場合に、当該航空機を表示しなければならない灯火の種類で誤りはどれか。

Correct! Wrong!

13. 航空法第71条の2(操縦者の見張り義務)で正しいものはどれか。

Correct! Wrong!

14. 航空法第71条の3で定める「特定操縦技能の審査等」について(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)特定操縦技能の審査は航空機の種類ごとに行うものとする。 (b)特定操縦技能の審査は口述審査及び実技審査により行うものとする。 (c)特定操縦技能の審査はその全部又は一部を模擬飛行装置又は飛行訓練装置を使用して行うことができる。 (d)特定操縦技能の審査は異常時及び緊急時の操作のみを行うものとする。

Correct! Wrong!

15. 航空法第73条の3(安全阻害行為等の禁止等)の規定について下線部(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 航空機内にある者は、当該航空機の(a)運航を害し、当該航空機内にあるその者以外の者若しくは(b)財産に危害を及ぼし、当該航空機内の(c)秩序を乱し、又は当該航空機内の(d)規律に違反する行為をしてはならない。

Correct! Wrong!

16. 航空法第81条(最低安全高度)の規定による航空機の最低安全高度に関する以下の記述の空欄(ア)~(エ)に入る数値の組み合わせで正しいものはどれか。 有視界飛行方式により飛行する航空機にあつては、飛行中動力装置のみが停止した場合に地上又は水上の人又は物件に危険を及ぼすことなく着陸できる高度及び次の高度のうちいずれか高いもの ①人又は家屋の密集している地域の上空にあつては、当該航空機を中心として水平距離(ア)の範囲内の最も高い障害物の上端から(イ)の高度 ②人又は家屋のない地域及び広い水面の上空にあつては、地上又は水上の人又は物件から(ウ)以上の距離を保つて飛行することのできる高度 ③①及び②に規定する地域以外の地域の上空にあつては、地表面又は水面から(エ)以上の高度

Correct! Wrong!

17. 国土交通大臣の許可又は届け出に関する記述のうち正しいものはどれか。

Correct! Wrong!

18. 気象状態の変化その他のやむを得ない事由により、航空交通の指示に違反して航行したときの措置として正しいものはどれか。

Correct! Wrong!

19. 航空情報として示される事項(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)空港等及び航空保安施設の供用の開始、休止、再開及び廃止、これらの施設の重要な変更その他これらの施設の運用に関する事項 (b)空港等における航空機の運航についての障害に関する事項 (c)航空交通管制に関する事項 (d)ロケット、花火等の打上げ、航空機の集団飛行その他航空機の飛行に影響を及ぼすおそれのある事項

Correct! Wrong!

20. 航空法第94条ただし書きの許可を受けて管制圏又は情報圏を飛行する場合(特別有視界飛行)、従わなければならない基準(a)~(d)のうち、正しいものはいくつあるか。(1)~(5)の中から選べ。 (a)雲から離れて飛行すること。 (b)飛行視程を1,500m以上に維持して飛行すること。 (c)地表又は水面を引き続き視認できる状態で飛行すること。 (d)当該空域における当該許可を行う機関と常時連絡を保つこと。

Correct! Wrong!

【学科試験】事業用操縦士(飛):2019年5月航空法規
合格!おめでとうございます!

残念。もう一度挑戦してみましょう!

Share your Results:

>飛行機パイロットTV

飛行機パイロットTV

1週間に1本以上動画配信中です。あなたの登録が励みになります!

CTR IMG