【飛行機パイロット】飛行機・パイロットに関する知識を公開中!

【FXFE504】極東地上気圧・風・降水量/500hPa高度・渦度予想図36・48時間予想の見方

  • 06/16/2019
  • 06/12/2019
  • 天気

【FXFE504】極東地上気圧・風・降水量/500hPa高度・渦度予想図36・48時間予想の見方

極東地上気圧・風・降水量/500hPa高度・渦度予想図36・48時間予想

何に使うの?

FXFE504は予想天気図で、36時間後と48時間後の予想をしてくれます。

【FXFE504の意味】

  • FX:Forecast Miscellaneous(種々の予報)
  • FE:Far East(極東)
  • 504:500hPa、36・48時間予想

【hPaの換算】

  • 500hpa:18,000ft (=5,500m)

【上図の記号の意味】

  • 実線:等高線
    • 基準:500hPa (18,000ft = 5,500ft)
    • 実線:60m毎(=200ft)
    • 太い実線:300m毎(=1,000ft)
    • 高度表示:120m毎
  • 実線:等渦度線
    • 基準:渦度0
    • 縦線のエリア:渦度がプラスエリア(そのエリアの最大/最小の渦度が数字で表示)

【下図の記号の意味】

  • 実線:等圧線
    • 基準:1,000hPa
    • 実線:4hPa毎
    • 太い実線:20hPa毎
  • 点線:降水量(約3,000㎢の平均降水量)
    • 観測時刻の12時間前から観測

【図の使い方】

  • 渦度により、トラフやリッジの場所の特定に使える
  • 渦度のプラスとマイナスの変わり目(渦度0)は前線と対応することが多い
  • 降水エリアと低気圧の発達具合の把握

いつ発表されるの?

【観測時刻】

  • 09:00 JST (00:00 UTC)
  • 21:00 JST (12:00 UTC)

どうやってアクセスするの?

【入手先】

>飛行機パイロットTV

飛行機パイロットTV

1週間に1本以上動画配信中です。あなたの登録が励みになります!

CTR IMG