【飛行機パイロット】飛行機・パイロットに関する知識を公開中!

【フライトコンピューターの使い方】ベストな高度選定方法 (Finding Altitude for Most Favorable Winds)

【フライトコンピューターの使い方】ベストな高度選定方法 (Finding Altitude for Most Favorable Winds)

突然ですが問題です。

次の条件の時、一番早く目的地に到着するのはどの高度を選定した時でしょうか?
  • True Course (TC) : 260°
  • True Airspeed (TAS) : 156kt
  • 風向風速:
    • 3,000ft – 310°/22kt
    • 6,000ft – 340°/15kt
    • 9,000ft – 030°/10kt

この計算から、決められたコースに対して一番速いGND Speedが出せる高度を選定できるようになります。

では早速フライトコンピューターで計算してみましょう。

マニュアル航法計算盤

  1. 3,000ft、6,000ft 、9,000ftの風向風速情報の印をつける
  2. TC 260°をTrue Index (上の三角形)に合わせる
  3. それぞれ3点を、TAS 156ktの線と合わせて、中心のGND Speedがもっとも早いやつを見つける
  4. ちなみに、9,000ftの030°/10ktの点以外は、GND Speedよりも前側に点があるので、Head Windであることがわかる。よって、GND Speedは遅くなる

よって、答えは9,000ftを選定した方がGND Speedが速くなる分、それだけ目的地に早く着きます。

いかがだったでしょうか?

9,000ftの風が一番弱いにも関わらず、唯一追い風でありGND Speedが速くなることがわかりました。

デジタル航法計算盤

【関連商品】

『一覧に戻る』

>飛行機パイロットTV

飛行機パイロットTV

1週間に1本以上動画配信中です。あなたの登録が励みになります!

CTR IMG