【飛行機パイロット】飛行機・パイロットに関する知識を公開中!

ジェップセンチャートの番号を覚えるメリット!【Jeppesen Chart】

ジェップセンチャートの番号を覚えるメリット!【Jeppesen Chart】

Jeppesen社とは?

Jeppesenと言うアメリカの民間会社が、アプローチチャートや航空路図を独自で作成しています。

この会社が作るチャートを「Jeppesen Chart」と呼びます。

多くのエアラインでは、Jeppesen Chartを採用しており、以前は紙媒体でしたが、iPadにダウンロードしたり、ペーパーレス化が進んでいます。

Jeppesen社は、それぞれの国の航空関係の官報を各航空会社に提供する業務をこなしているので、航空路や法律の改定など情報更新力に強い特徴を生かし、チャートを作成しています。

以前は国が発行する航空図の参考図として位置していましたが、最近では多くの航空会社が「Jeppesen Chart」を採用していたり、航空図といえば「Jeppesen Chart」と言う代名詞になってきていることもあり、各国にも認められ、航空機に備え付けるべき書類として認められるようになりました。

残念ながら有料のサービスになるので、個人で利用する際にはお金を払わなければなりません。

また、紙の場合だと定期的に情報のアップデートがありますので、その都度古い情報の箇所を差し替える作業が必要になります。

Jeppesen Chartの番号をなぜ覚えるといいの?

「Jeppesen Chart」には「SID」「STAR」「TAXI」など色々なチャートがあります。

チャートが出発から到着の順番に並んでいれば、探しているチャートを見つけやすいかもしれません。

しかし、残念ながら掲載されている順番がバラバラなので、チャートの番号を覚えて置くと、どのページにどのチャートが並んでいるのかすぐにわかるメリットがあります。

Jeppesen Chartの番号の意味

番号 意味
19-01

空港のOverview

19-02

Weatherの特徴など

20-2

Star

20-3 SID (アルファベット順)
20-4 Noise Abatement
20-8 TEMPO (Yellow Page)
20-9 空港(Taxi, Parking)
21 ILS, RNAV, VOR, NDB (RWY番号小さい方から)
22 RNAV
どの空港でもきっちり当てはまるものではないので、参考程度にお使いください!

【関連】

 

>飛行機パイロットTV

飛行機パイロットTV

1週間に1本以上動画配信中です。あなたの登録が励みになります!

CTR IMG